蒔かぬ種は実らぬ

こんにちは。
演技力向上プロデューサーの並木です。

普段の生活の中で
あなたは「種をまく」という意識は持っていますか?

種をまくというのは
得たい結果の為の原因をつくるという意味ですね。

例えば
「声がもっと出るようになりたい」
と思ったら、どんな種が必要でしょう?

「もっと体が柔らかくなりたい」
と思ったらどんな種が必要でしょう?

「もっと演技がうまくなりたい」
と思ったらどんな種が必要でしょう?

「もっと仕事がほしい」
と思ったらどんな種が必要でしょう?

物事には必ず
原因があって結果が生まれます。

何もしないで結果って生まれないんですよね。
棚ボタは無いです。

でも、この「種」をまかないで
結果だけ求めてる人って
周りに多くないですか?

「●●だったらいいなあ」とか

「●●がほしいなあ」とか

言っていても、その為の種を蒔いていない人って
結構多いと思うんですよね。

ですので、是非「種をまく」という意識をもちましょう。

その為に畠を耕して

蒔いた種を育てるということも必要になってきます。

では、あなたにとって

種を蒔く とはどういう意味になりますか?

そして

「畑を耕す」「種を育てる」とは

どういう意味になりますか?

それを考えてみることをお勧めします。

今日はここまで。
ではまた。

P.S.
来年1月からの新演技クラスの募集を開始しました!
しっかりとした演技力を身に付けたい方は要チェック!

【ガチで本気の演劇ワークショップ「楽演】

東京に来れない方は毎月一回のオンライン受講もおすすめ!

演技力向上クラブ【志】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事もおすすめ

PAGE TOP