ガチで本気の演劇ワークショップ【楽演】

ガチで本気の演劇ワークショップ
【楽演RAKUEN】

「一人で演技をしているみたいだ」
「何も伝わってこない」
「自然に見えない、ぎこちない」

自分なりに一生懸命演技をした結果、
このようなダメ出しをもらう・・・

自分なりに一生懸命考えて練習した結果がこれ。

「何をしたら良いですか?」
と聞くと、先生からは

「自分で考えろ」
「本を読め」
「人の観察をしろ」

そんな答えしか返してくれない演技教師や演出家は多い。

そしていつしか、好きではじめた演技がわからなくなる、
面白くなくなる、つらくなる・・・

そんな経験はありませんか?

これはあなたが悪いのではありません!!
ただ、その方法を教えてくれる場所が日本にほとんど無いことが原因なのです。

この演劇ワークショップはあなたの演技の悩みや疑問を解決し、
本気で演技を上達するお手伝いをしていきます。

特に映像、舞台、声優といった「プロ」を目指す方に最適な本格派演劇ワークショップです。

・お客さんの心を巻き込める演技はどうしたら生まれるか?
・役と自分が一体化できる「奇跡の瞬間」の体験とは?
・ハリウッド映画のようなリアリティのある演技への道

を具体的に学べるようになっています。

この演劇ワークショップの講師を務める難波善明氏は、30年以上に渡り、日本、海外全国のさまざまな演技訓練法を研鑽。特にスタニスラフスキーシステムを基盤とした演技メソッドに精通し、世界の一流の講師陣に直接師事をしてきた実績がある。

それを自身の劇団「劇団じゃけん」にて20年以上に渡り実践、テスト、検証を繰り返し積み重ね、実践に生かしてきました。
単なる海外の演技メソッド崇拝ではなく「日本人に合った演技訓練法」を開発。
現在、トップクラスの演劇ワークショップで実践しており、受講生達から、
【演技が変わった】、【本当の楽しさがわかってきた!】との声が多数寄せられています。

理屈・理論上の訓練ではなく、数々の実践と改良の中で磨かれた訓練法を紹介していきます。
まさに実践の為の訓練法をお伝えします。

演技をする為にいくら台本の理解を深めた所で、良い演技にはなっていきません。
台本を理解して、深めたものをいかに心と身体に落とし込んでいくか。

そのための身体作りがあなたが目指す演技に近づく為に非常に大切です。
私達はこのことを「楽器の調整」と呼んでいます。
音楽家が自身の演奏の為に日々楽器を調整するように、俳優も日々の演技をするために、心と体を使った楽器を磨いていかなければなりません。

発声、ダンス、ストレッチも大切ですが、「演じる為の心と身体の訓練」はさらに大切です。
その具体的な方法を練習していきます。
さらに継続受講していくことで、あなたの心と体の精度がより向上していきます。





クラス受講生は、二人一組で15分くらいの演技のシーンを披露してもらい、さらなる向上へ向けたサジェスチョン(提案)を行います。

よくあるような「演技を見せて、ダメ出しを貰っておわり」といったお粗末な実習ではありません。 実際ダメ出しは誰でもできてしまうのです。
それよりも大事なのは「そこからどうやったらもっとうまくいくか」という提案力が実力のある講師には求められるのです。
演じる基本である「感じる、受け取る、解放する」ができているかをチェックし、質の高いものにしていく為の具体的なサジェスチョン(提案)を行います。

具体的な課題と道筋が発見できるので、成長が早いのがこの演劇ワークショップの特徴です。

また、二人一組のシーンをやる理由は、二人のシーンでアンサンブルができなければ、大勢出てくるシーンでもアンサンブルはできないと考えているからです。
シーン実習を演技の発表の場ではなく、訓練の場訓練のテストの場所として本番を見据えた活用をすることで、あなたの演技力はみるみる底上げされていきます。


役を生きたら楽しさ100倍

この演劇ワークショップで目指す方向は、一人一人が自立した演技者になること。
誰か特定の演技教師や演出家、監督の評価に一喜一憂するのではなく、一人一人が自分で演技の問題点を発見し、テストし、解決する能力を身につけてもらうこと。
より確かな演技の羅針盤を確保してもらうことです。

これはハリウッドの俳優をはじめ世界の俳優達が身に付けている能力です。
それが本来の演技ワークショップの使命であるとの認識のもと、レッスンをすすめていきます。

通常の養成所には「卒業」というものがあります。人によってはやっと演技がわかり始めて頃に卒業で外に出されてしまうケースが多々あります。
そうすると、せっかく出てきた「才能の芽」を摘んでしまうことになるのです。

この演劇ワークショップは、全12回というクールはありますが、その後も継続受講として学び続けることができます。
3か月では全部マスターできなくても、1年、2年と継続していくと、その知識が脳力に変わって素晴らしい演技をするようになります。
息の長い演技者になって行くために本当の演技の基礎を手に入れる方は是非継続受講も視野にいれてみてください。
確実にレベルアップします。


あなたの都合にあわせて3つのクラスが用意されています。

月曜クラス、木曜クラス、土曜クラス。
月曜、土曜は昼間お仕事やアルバイトをしている方でも参加できる18:30スタート
木曜日は、週末や夜が忙しい方向けにお昼クラス。12:30スタート

さらに、自分の受講曜日でも、急な用事ができて参加できない日が発生した場合、他の曜日での代講が受けられます。 無駄なく、リスク無く通うことができます。

また、このワークショップの全てのレッスンをうけられる「ゴールドパスポート」も用意しています。
みっちりと心と身体の訓練をして「演じるのにふさわしい身体」を少しでも早く手に入れたい方にオススメ。

この演劇ワークショップは3クラスあり、月・木・土のそれぞれ週に1回です。
でも、中には今、ものすごく燃えていて「徹底的に演技の基礎をマスターしたい!」という方もいるはず。

または
「自分の限界を超えて新しい自分に出会いたい!」
「自分を変える環境に身を置きたい!」
という方もいます。

環境は人を変える。

自らを週に3回訓練の場に身を強制的に置くことによって自分の殻を破り、多くの気付きを得られるようになります。
週に3回、3クラスに顔を出し、いろいろな人の演技の研究や事例を見て、訓練を徹底的に行う事により、あなたの感覚は研ぎ澄まされていきます。
全部受けたら36回。もちろん、全部受ける必要は無く、その期間中何回でも参加することができる最強のパスポートです。

一定の期間、徹底的に自分を高めたい方は「ゴールドパスポート」のご利用をオススメします。
今なら36回中20回参加したら元がとれます。ご活用ください。

「木曜クラスを受けているけど、どうしても用事が入ってしまった・・・」

そんな時は、代講制度があります。
急なオーディションなどでどうしても休まなければいけない状況になってしまった時は代講制度が使えます。
他社の演劇ワークショップや養成所では代講制度はほとんどありませんが、トップクラスは一人一人の頑張りたい意欲を応援する為に代講制度を設けています。

急用で休んで受講料を無駄にしてしまった・・・ということのないうれしいシステムです。

どうしても通いたいけど住まいの場所は時間の関係上、数回しか通えない・・・
という方に向けて回数制のチケット受講もできます。

随時、参加したい回数のチケットを購入して受講できます。
1回のみのお試し、前半の3回のみなど、ご都合に合わせて受講できます。

チケット受講は、クラスの開催期間中なら随時参加受付をしています。
チケットは購入から1年間有効です。
さらに5回綴りなら割引が適用されてさらにお得になります!

 


2017秋クラス(全12回)

■日時:
木曜日クラス:2017年9月28日~12月21日
12:30~15:30(12:00開場)

土曜日クラス:2017年9月30日~12月23日
18:30~21:30(18:00開場)

月曜日クラス:2017年10月2日~12月25日
18:30~21:30(18:00開場)

※11月9日~13日は休講
ゴールドパスポートは全日程(36回)受講可
※チケット受講は1回~OK

■講師:難波善明(劇団じゃけん主宰、日本演出者協会会員、日本劇作家協会会員)

■募集人数:各クラス15名

■資格:18歳以上。経験不問

■場所:スタジオ トップクラス(自社スタジオ)

(西武線江古田駅北口 徒歩5分
 地下鉄有楽町線 新桜台駅 徒歩2分)

東京都練馬区栄町46-3 クローバーハウス桜台B1
地図

● 受講料(ネット割引)

・クラス受講(全12回分)
分割:18,500円×3 → 16,500円×3
一括:54,500円 → 49,500円

・チケット受講
1回5,500円

※5回綴り:27,500円→25,000円(2,500円引き)

・ゴールドパスポート(週3回全クラス受講可・全36回)
一括 161,000円 ⇒ 93,000円
分割 57,000円×3 ⇒ 31,000円×3

●入会金20,000円 → 5,000円(初回のみ。3年間有効)

演劇ワークショップに今すぐ申し込む


 


Q: 初心者で演技未経験ですが参加はできますか?
A:  初心者の方でも多く参加されていますので大丈夫です。全くの初心者から初めて1年ちょっとの継続でプロ顔負けの演技ができるようになった方もたくさんいるので今の現状は問題ではありません。

Q: クラス受講前に見学はできますか?
A: このワークショップは貴重なノウハウとエクササイズを教えている為、一般見学は行っておりません。
月に一回、体験ワークショップを行っていますので、そちらでご確認ください。
または、チケット受講で1回参加してみて判断するという方もいらっしゃいます。

Q: 50代なのですが、参加はできますでしょうか?
A: もちろん大丈夫です。現在は中高年の方で演技をする方も多くなっています。
演技に年齢制限はありません。 上手になりたい、演技の楽しさを実感したいという方ならだれでも参加可能です。

Q: いろいろな養成所に通ったのですが、なかなか上に上がれません。こんな私でも大丈夫でしょうか?
A: 基本的に養成所は結果を出すところであって、学ぶ場所ではありません。現場で結果を出す為にこういった演劇ワークショップに通って実力をつける方が多くいらっしゃいます。
そして養成所で結果が出せなかったのは、本当の演技の基礎や心と体の訓練方法を教わってなかったからです。 ここに来ればその問題が一つ一つ解決していいきます。

Q: 芸能事務所に通っているのですが、参加しても大丈夫でしょうか?
A: 特に芸能事務所等ではないので、問題なく参加できます。 個人のプライバシーは守られますので安心してご参加ください。

Q: レッスン時の持ち物は何ですか?
A: 筆記用具、動きやすい服装、飲み物、タオル です。演劇ワークショップお問い合わせ


ニックネーム:ケントさん

演劇への見方、価値観がすべて変わりました。
また、テレビドラマや映画などを見る時に内容ではなくて、役者の演技に目がいくようになり、「あの演技をもっと参考にしてみよう」とか「自然だったらこうやって演技するな」とか感じるようになりました。


ニックネーム タカギさん

前に出る事、自分の意識から解放されることが少しわかった気がします。


ニックネーム キヨタカさん

体の部分部分や気持ちの意識の向け方が変わりました。


ニックネーム ムロッチさん

楽器、特に背中、肩、下半身がだいぶゆるんできました。自分らしい低い声が出せるようになった。


ニックネーム:りょうちゃん

身体の意識がとても変わりました。体の使い方、リラックス、力の抜き方など。演技に対する考え方も。
頭だけで考えるのではなくて。自分の体に落とし込むということが糸口になると思いました。 今まで思い込もう、思い込もうとしていたので。


 

ニックネーム つまさん

身体の感覚(固い所が分かるようになってきた)
身体がほぐれたことで前より声が出やすくなったように思います。


ニックネーム ジュンコさん

自分の身体に眠っていた感覚がゆっくりとおきだして動きだしてきた気がします。


ニックネーム あきさん

考え方。こうでなくちゃいけない、こういう自分はだめだと思わなくなりました。


ニックネーム ゆうきさん

演技に対しての考え方そのものが180度変わった。


 

 

2017秋クラス(全12回)

■日時:
木曜日クラス:2017年9月28日~12月21日
12:30~15:30(12:00開場)

土曜日クラス:2017年9月30日~12月23日
18:30~21:30(18:00開場)

月曜日クラス:2017年10月2日~12月25日
18:30~21:30(18:00開場)

※11月9日~13日は休講
ゴールドパスポートは全日程(36回)受講可
※チケット受講は1回~OK

■講師:難波善明(劇団じゃけん主宰、日本演出者協会会員、日本劇作家協会会員)

■募集人数:各クラス15名

■資格:18歳以上。経験不問

■場所:スタジオ トップクラス(自社スタジオ)

(西武線江古田駅北口 徒歩5分
 地下鉄有楽町線 新桜台駅 徒歩2分)

東京都練馬区栄町46-3 クローバーハウス桜台B1
地図

● 受講料(ネット割引)

・クラス受講(全12回分)
分割:18,500円×3 → 16,500円×3
一括:54,500円 → 49,500円

・チケット受講
1回5,500円

※5回綴り:27,500円→25,000円(2,500円引き)

・ゴールドパスポート(週3回全クラス受講可・全36回)
一括 161,000円 ⇒ 93,000円
分割 57,000円×3 ⇒ 31,000円×3

●入会金20,000円 → 5,000円(初回のみ。3年間有効)

演劇ワークショップに今すぐ申し込む


 

PAGE TOP