メインイメージ

トップクラスの演劇ワークショップへようこそ

トップページ >

ハリウッド式演劇ワークショップで演技力アップ!Concept

演技レッスンのポイント

Lesson9
【役を正当化する】

役へのアプローチでは、自分の役を正当化してあげる努力をしましょう。
 「この役は嫌い!」「こんなセリフ言えない」などとつっぱねるのではなく、自分に与えられた役は心底愛する努力をしてあげましょう。

人は皆、【自分の中の常識】を元に行動しています。


自分がとる言動は、自分にとって正しい事なのです。
たとえそれが他の人から異質に見えたとしても。
 
役のセリフ、行動を正当化できるようになることが、役へのアプローチの第一歩だと考えてください。

 

人間は全て平等に同じ感情を与えられて同じ能力を与えられています。 
ただ、そこに生活環境、教育環境、過去の経験、人間関係などによって個々の考え方や感じ方、行動が違ってきます。 

 

その部分をしっかり理解してあげることが大切です。
役を愛しましょう。LOVEです!

--------------------------------------------------------

Lesson1
【演技の基本は俳優の楽器の訓練】

Lesson2
感情は、【込める】ものではない。【生まれてくるもの】です。

Lesson3
【説明の演技】と【体験の演技】

Lesson4
【感情】にフォーカスしない

Lesson5
【役へのアプローチ入門】

Lesson6
【役へのアプローチの究極】

Lesson7
【役としての過去の経験をしてみる】

Lesson8
【セリフを自分の言葉に直してみる】

Lesson9
【役を正当化する】

Lesson10
【自分の感動を演じない・役として】

Lesson11
【演技がうまいとはどういうことか?】

Lesson12
【緊張と声の問題を解決する方法】



▲このページの先頭へ

ページトップへ戻る

Copyright © 2011-2018 トップクラスAll Rights Reserved.